忍者ブログ

[PR]

2020年04月03日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

青森に落ちてきた男

2016年04月26日
渡辺源四郎商店第24回公演「青森に落ちてきた男」
東京公演は5月3日から8日(スズナリ)
青森公演は5月15日から22日
ダブルキャストで私は青森公演の参加である

フィクションだが昭和20年の初夏あおもりに空襲があった
迎撃の戦闘機による体当たりで敵の爆撃機がムラの山中に墜落
敵国(鬼の国)の搭乗員一匹が村人に確保され、物語ははじまる
私の役は退役軍人。現在猛稽古中、久々の芝居参加です
PR

桃色淑女

2011年06月25日
なべげん工藤支店公演「桃色淑女」
6月11日から13日青森公演アトリエグリーンパーク
6月17日から19日東京公演アトリエ春風舎 終了した
僕の役は還暦を迎えたフォークシンガー、友達友情をテーマにしたお芝居である
花組芝居各務立基さんと友達になれたし、
三上陽永君ともこれから長い付き合いになりそうだ
あぁ おもしろかった!!

もう一度「どんとゆけ」

2011年02月08日
まえにやったお芝居「どんとゆけ」 
今回はパスしていたのだが、牧野さんができなくなり急遽代わりをやることになった 
青森、広島で以前やっているので稽古日程もいぜんよりはラクかな 

本番は青森公演、東京公演もあり、忙しくなりそうだ 

東京公演の日程を変更してくれるのでできることになった


店も忙しくなれば最高なんだけどね

工藤支店

2010年11月09日
ナベゲンの春の芝居はお誘いを受けたが、本番が仕事と重なり辞退した

何日か経過したが今度は工藤支店からのお誘い!先日千夏と飲みながらの話で盛り上がったのが実現するのか
芝居はやりたいが店とのバランスを考えなければならない、今はまだ新しい料理長が完全にジパングを把握していないので無理なのだが、ことは春過ぎである、店も起動に乗って動き始め昼も夜もスムーズにながっれができて「芝居の稽古にいってきま~す」といって出かけられればいいのだが・・・・

ちょっと様子見です

臭う女最終日

2010年09月11日
アウガの5階ホールで最終回
思えば忙しい中稽古してよく頑張った自分で褒めてあげます
その間,店を空けるわけだから代役もよくやってくれた
厨房一人ホール一人で店をやれるのは、昔だったら考えられない、それだけ閑散としているということ
芝居ができないくらい忙しくなきゃいけないのに情けない話だ

東京公演で始まり4日間で5回、黒石は壱日2回そして青森公演は2日で2回
少ない人数でみんなよくやったものだ

劇団野の上第二回公演    「臭う女」

   作、演出 山田 百次

   出演   乗田 夏子
         藤本 一喜
         鳴海 まりか
         山田 百次
         三上 晴佳
         工藤 早希子
         青海 衣央理
         永井 秀樹
         田中 耕一
         高野 実華

東京公演 駒場「アゴラ劇場」 8月  19日、20日、21日、22日
黒石公演 「こみせん」     8月   29日
青森公演 「アウガ」      9月   11日、12日

東京では臭う人大行進を決行渋谷へ繰り出した、打ち上げには仲間たちが駆けつけてくれ盛り上がった
そんな駒場「アゴラ劇場」のスナップ中心に拾ってみた

劇団「野の上」たいしたものだ 3回目の公演に期待しよう

 | HOME | 次のページ »